新潟県総鎮護 新潟縣護國神社

恒例祭祀・年間行事

万燈みたま祭り

令和3年「万燈みたま祭り」のお知らせ

新潟の夏の風物詩として多くの方々に親しまれている「万燈みたま祭り」昨年は中止とさせて頂きましたが、本年は例年通り8月14日より16日までのお盆の期間中、ご祭神にみあかし(提灯)を捧げ御神霊(おみたま)をお慰めし又、新潟県出身の各界の名士の方々からご揮毫頂いた絵画や書などを150点ほど掲揚致し「万燈みたま祭り」を執り行います。尚、本年は新型コロナウイルス感染症の早期終息を祈り、「悪疫退散祈願」の特別祈願祭を執り行ない又、献燈戴きました方々への「事業繁栄・商売繁盛・社員安全・家内安全」の特別祈願祭も併せて斎行致します。

但し、未だ新型コロナウイルス感染症収束の見通しが立たない為、関係者の安全を考慮し、神賑行事(打上げ花火・子供提灯行列・神輿渡御・盆踊り・池坊献花)は中止とさせて頂きます。

万燈みたま祭り

万燈みたま祭り 祭典

清祓 8月14日 / 午後6時30分
第一日祭 8月15日 / 午後6時30分
第二日祭 8月16日 / 午後6時30分

万燈みたま祭り 神賑行事

※令和3年は、新型コロナウイルス感染症収束の見通しが立たない為、関係者の安全を考慮し中止とさせていただきます。

万燈みたま祭り 献燈のお願い

新潟縣護國神社のご祭神は「家族を守る」「郷土を守る」「国を守る」の崇高な精神を持って一命を御国に捧げられた人々の「御神霊(おみたま)」を永遠に奉斎する社です。
「ご祭神にみあかし」を捧げ「御神霊(おみたま)をお慰めする」万燈みたま祭を8月14日より16日までお盆の期間中執り行いますので、何卒皆様より献灯(みあかし)をお上げ頂きますようお願い申し上げます。

献燈・永代献燈

祈願例

・家内安全
・交通安全
・子供成育
・子孫繁栄

提灯の光に「願い」を込めて、大神様の更なるご加護を戴く『祈願提灯』のご案内等、ご献燈に関するお問合せをお受け致しております。

TEL: 025-229-4345
受付時間 / 午前9時~午後5時(年中無休)